赤ちゃんプレイ専門店で風俗バイト

赤ちゃん風俗店って?

赤ちゃんプレイ店で風俗バイトSMクラブで働くことで幸せなバイトの日々を送っていた私ですが、この風俗業界に10年以上いると横の繋がりも増えてくるものです。基本的に同じ風俗嬢と仲良くしようなんて思わないけど、お店の男性従業員が独立して風俗店開業したとか、そういうので求人関係のバイト斡旋のスカウトされたりとか、そんな風にして「引き抜き」も結構あるのです。格好良く言うと、ヘッドハンティングです。やり手の風俗嬢限定のステキなお話です。待遇も良くなるので、こうやって転職活動すると風俗業界でもいいんですヨ。とはいえ、これは風俗の世界ではご法度。お店によってはバレたら半殺しの世界です。でもね、稼げる子は、危険を犯してでもお金が欲しい。だから、引き抜き専門のスカウトマンもいるみたい。

さて、私もSMクラブでバイトしはじめてから1年半くらいかな、声がかかったの。
「幼児プレイ専門の店を始めるからうちで働いてうれないか」って。

幼児プレイ?なにそれ?って話でしょ。その店は、基本プレイで抜きがないからオプションで稼げるっていうのが口説き文句だった。さらに、なにそれ?って思うでしょ。もう、この時点で好奇心、くすぐられちゃうよね。その時いたSMクラブにも似たようなプレイはあったけど、未知の世界だったから、待遇に惹かれて……というよりは、興味本位で移籍しちゃいました。求人広告を見ないで入店した初めての風俗店だったナ。

オナクラもすごかったけど、変態度で言えば、この赤ちゃんプレイ専門店が1番。私より10歳以上も年上の会社では役員とかやってるおじさんが、オムツしてロンパース着てヨダレ掛けしておしゃぶり咥えちゃうんだよ。年下のジャニ系の子ならキュンキュンして抱きしめたくなっちゃうけど、来るのは年上のおじさんばっかり。風俗の仕事ってまだまだ知らないことが多すぎる。プレイは、絵本を読んであげたり、耳かきしたり、ミルクをあげたり、添い寝したり、超ソフト。全然、風俗バイトっぽくない。

本当に、おしっこやうんちする場合は、有料オプションだからね。フリなら無料なのね。だから、ほとんどの方が無料だったナ。有料オプションは、自分のバイト代に反映されるから嬉しいんだけど。長い風俗人生の中でも、この店のバイト生活は嫌な思い出の方が多かった。そう言えば、お店のプロフィールに「得意技・添い寝」って書いてる子いたっけかなあ。ただ子守唄歌いながら横に寝るだけなのにね。他の子も「得意技・オムツ交換」とか「得意技・おやつ(バナナ)」とか書いてあって、こっちもこっちだなって。まあ、抜きも手コキくらいしかないから、自己PRすることなんかないしね。そんな私の得意技も「粉ミルク作り」なんだけどね。たまに、有料オプションでおやつタイムを入れる人もいたっけ。バナナとか、ビスコとか、ゼリーとか、プリンとか。そういう感じの用意されてて、食べさせてあげるの。常連さんなんか、わざと口からこぼしたり、駄々こねたり。違う意味でも大変なバイトだったナ。そんな感じで60分。抜く人は半分くらいだったかな。有料オプションっていうのが痛かったかもね。抜きたい人は専門性よりも、値段重視でSMクラブとかの似たようなコースに流れてかも。そんなのもあって、半年も持たずに閉店した。今まで辞める前に次の店を探して、問題ないように根回ししてから辞めてたけど、つぶれたのはいきなりだったし、自分の勝手で辞めたからSMクラブに戻れないしで、初めて次の店までブランクが空いちゃった。これが痛かった。それからまた求人サイトとにらめっこでバイト探し。こうなったらなりふり構っていられないよね。生活もあるからとりあえず働くならソープ以外ならどこでもいいかって感じでチェックで、次は、年齢的なことも考えて、人妻系のデリヘルでバイトすることにたの。結婚もしてないのにね。未だに結婚も出産もしてないけれど、バイトでは、お母さんも人妻も経験した私。多分、良い奥さんになれると思うヨ。